謹賀新年

 元旦は雪の予報でしたが、山陽小野田は昼から快晴となりましたね。

 本年は、皆様にとりまして良い年となりますようお祈り申し上げます。

 本年も、地域の皆様に安心してご利用いただける動物医療サービスを提供していきたいと考えております。冬場は、隠れていた腎臓病の症状が現れたり、尿路結石ができやすくなります。動物の体調に変化があった場合は、なるべく早めにご相談くださいね。

SFTSにご注意を!

 宇部市内と山陽小野田市内でSFTSに感染した動物が確認されています。SFTSはマダニから直接感染するだけではなく、SFTSを発症した猫から人が感染発症することがあります。猫は屋内飼育されることをお勧めします。

最終更新日

2019年11月26