開院1周年を迎えました

 お陰様で開院1周年を迎えることができました。

 この1年で診させていただいた1,000名分以上の動物たちのカルテを眺めると、さまざまなことを思い出します。今後も、地域の動物医療に貢献するために、精進していくつもりです。

 ちょうど1年目の今日、患者様のご家族よりお花をいただきました。このお花を届けて頂きアレンジ頂いたお花屋さんも、偶然にも患者様だったのです。さて、写真をみてお分かりでしょうか?真ん中のピンクのお花がワンちゃんの顔になっていることを!

 さらにもうひと作品。こちらも、患者様のご家族より頂きました。手作りされたもので、クリスマスらしい彩りになっています。さまざまなきれいなバラの花のなかに、香り立つ桜の落ち葉が隠れています。桜は春にしか気に留めませんでしたが、落ち葉の季節にも楽しませてくれることを初めて知りました。

 こころより感謝申し上げます。

SFTSにご注意を!

 宇部市内と山陽小野田市内でSFTSに感染した動物が確認されています。SFTSはマダニから直接感染するだけではなく、SFTSを発症した猫から人が感染発症することがあります。猫は屋内飼育されることをお勧めします。

最終更新日

2019年11月26