丑(うし)年

 仕事始めの4日は、早朝から帝王切開をすることとなり、お正月休みモードだった心身がいきなり覚醒させられた。ただ、取り上げた赤ちゃん5匹がすべて「牛模様」だったので、手術中ではあったがつい微笑んでしまった。

 丑年の初詣は、コロナ密を懸念して未だ控させて頂いているが、神様もこの状況では「挨拶がない」などとご立腹されてはいないだろう。昨年のお守りも勝手ながら臨時期限延長とさせて頂いている。

 去年の今頃は、世の中がこんなことになるとは誰も予想さえしなかった。どうかこれが早い段階で収まってほしいと、まずは「リモート」ながら神様にお願いしたい。

SFTS感染症にご注意!

 宇部市内と山陽小野田市内でSFTSに感染した動物が確認されています。SFTSはマダニから直接感染するだけではなく、SFTSを発症した猫から人が感染発症することがあります。猫は屋内飼育されることをお勧めします。

 

 

最終更新日

2021年1月9