隠れ家での至極の一杯

 隠れ家にしている店の珈琲は、どれも豆の香りが高く、舌触りが良い。パナマ・ゲイシャの一杯をすするのは、至福の時間だ。「フルーティー」な特徴はここで淹れてもらうことでしか堪能できず、不思議なことに、同じ焙煎の豆を持って帰っても、自分では素材を生かす味にはならない。毎年入荷時期が決まっている限定品なので、旬の今だけ楽しませてもらうことができる。今年はもう売り切れてしまったが、ニューカレドニア・リロイもパナマ・ゲイシャのようなパンチはないが、格別だった。次に味わえるのがいつになるのか、待ち遠しい。

SFTS感染症にご注意!

 宇部市内と山陽小野田市内でSFTSに感染した猫が確認されています。SFTSはマダニから直接感染するだけではなく、SFTSを発症した猫から人が感染発症することがあります。猫は屋内飼育されることをお勧めします。

 

 

最終更新日

2022年12月2